FC2ブログ
旧タイトル 【激デブからの脱出】

プロフィール

チャビーおじさん

Author:チャビーおじさん
ダイエットしてリバウンド
いろんなダイエットに取り組みました。

MAX148kgまでいっちゃいました。

糖質オフで奮闘中です。

北の街から情報発信します。

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
広告
広告
広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
間もなく放送されるテレビ番組をご紹介

きょうの健康 「糖尿病」を四夜連続放送 進歩する治療法「血糖 きめ細かく管理」「新しい薬 注目の効果」「早期にも使うインスリン」

来週はNHKの「きょうの健康」で
「糖尿病」を4日連続で放送するようです。
糖質制限始めたのは
ほほ糖尿病宣言されて
かなりのショックを受けたのがきっかけ。
改めて糖尿病についての最新情報を頭に入れておきたいです。
3日分が内容紹介されていました。

NHK Eテレ きょうの健康 糖尿病 進歩する治療法「血糖 きめ細かく管理」
2013年3月25日(月) 午後8時30分~8時45分

心筋梗塞や脳梗塞を防ぐには血糖を早期から十分下げることが有効。
また低血糖を避け、きめ細かい血糖コントロールが望ましい。
自己測定で日内変動を把握することも大切。


糖尿病の新しい治療のポイントを4日間にわたって伝える。
早期から薬も積極的に使って血糖を十分下げれば、
網膜症や腎症だけでなく、
心筋梗塞や脳梗塞などさまざまな合併症を抑える効果が望める。
一方、低血糖を避けることも重要だが、
低血糖や食後高血糖はヘモグロビンA1c検査ではわからないため、
血糖値を自己測定し日内変動を知る必要がある。
糖尿病の治療と合わせて高血圧や脂質異常の改善も心筋梗塞の予防に欠かせない。

NHK Eテレ きょうの健康 糖尿病 進歩する治療法「新しい薬 注目の効果」
2013年3月26日(火) 午後8時30分~8時45分

糖尿病の新薬インクレチン関連薬は、
血糖が高いときだけ作用するため低血糖を起こしにくく、
体重増加の心配も少ない。
従来の薬との違いや使い分けなどを具体的に解説する。


2009年に登場した糖尿病の新薬インクレチン関連薬は、
血糖が高くなったときだけ作用するため低血糖を起こしにくく、
体重増加の心配も少ないなどの特長が注目されている。
経口薬と注射薬があり、単独で使用する場合と、
従来の薬と併用する場合がある。
インクレチン関連薬によって、
初めて十分に血糖コントロールができたというケースもある。
すい臓のインスリン分泌がなくなっている場合には使用できないので注意が必要。

NHK Eテレ きょうの健康 糖尿病 進歩する治療法「早期にも使うインスリン」
2013年3月27日(水) 午後8時30分~8時45分

インスリン製剤は進行した糖尿病にのみ使われるわけではない。
あるケースでは、血糖が急上昇した際、
インスリンを導入し3週間で改善。
経口薬の治療に戻り薬の量も減った。


インスリン製剤は糖尿病が進行してから使うことが多いが、
早期に使う場合もある。
あるケースでは、経口薬での治療中、
ヘモグロビンA1cが10%台に急上昇したためインスリン製剤に切り替えたところ、
3週間で大幅に改善。再び経口薬での治療に戻った。
その後、ヘモグロビンA1cは6%台で安定、
薬の種類と量も以前より減らすことができた。
こうした一時的なインスリン導入で、
すい臓のインスリン分泌が回復する可能性がある。

けっこう本格的な内容ですが、
「血糖値を自己測定し日内変動を知る必要がある。」
これが一番気になります。
やってないですから(;一_一)







にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村


糖質制限ダイエット ブログランキングへ



スポンサーサイト
2013/03/20 15:45 気になるテレビ番組 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://gd148.info/tb.php/116-d1a03222
チャビーネットの関連サイト
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。